モルディブ観光ニュース

モルディブの経済成長を推進するための観光産業

By Jonathan Kearney
2021年11月10日
モルディブの経済成長を推進するための観光産業 の写真

観光産業の回復はモルディブの経済成長に著しいインパクトを持つことが期待されている。 世界銀行の報告では、モルディブ経済は2021年には22.3%成長し、2022年には更に11%成長するとされている。

世界銀行でモルディブと、ネパール、そしてスリランカを担当するカントリーディレクターであるFaris Hadad-Zervosは「モルディブ経済はCOVID-19の危機から回復する軌道にしっかりと乗っている...」と述べている。

モルディブと世界全体においてCOVIDワクチンプログラムが施行され、各国で徐々に国交が再開され、国際的な移動に対する制限が緩和されている。

この世界的なパンデミックの間は制限が課せられていたが、国際的な移動は徐々に簡素化され費用も下がってきた。

これによって「一度は訪れておきたい旅行先」としてモルディブで休暇を過ごすという需要が高まっている。

モルディブ観光省によれば、2021年にモルディブを訪れる観光客の数が130万人を超えるとされている。この数は2020年の2倍で、パンデミック以前の約3分の2に相当する。

イギリスなどの主要な市場がモルディブへの渡航に対する制限を緩和しているため、今後数ヶ月の間に予約と訪問者の数が著しく増えることが期待されている。

国際的な移動が増える中、モルディブのGDPは2023年までにはパンデミック前の水準に戻ると予想されている。 国際的な観光産業はモルディブ経済にとって不可欠で、GDPの大半は観光産業によって占められている。国際通貨基金の世界経済見通しによれば、パンデミックの影響が最も大きかった昨年、モルディブ経済は32%縮小した。

このパンデミックによってモルディブ住民の大半が大きな影響を受けたが、観光産業の回復によって経済が大きく後押しされることが期待されている。

モルディブの貧困率は2021年には9.1%低下し、2023年には更に4.3%低下すると予想されている。

国際的な移動に対する制限を早期に撤廃できるようにするための鍵は、国内のワクチンプログラムの効率的な施行とCOVID感染率を抑える取り組みである。そして、モルディブは国外から押し寄せることが予想されている観光客を出迎える準備は万端だ。

モルディブの体験

アダーラン クラブ ランナリ 日帰りツアー の写真
US$125
アダーラン クラブ ランナリ 日帰りツアー
この日帰りツアーでは、ドリンクを含むオールインクルーシブ プランでアダーラン クラブ ラナリをお楽しみいただけます。海で泳いだり、シュノーケルをしたり、リゾートのハウスリーフでお魚たちと泳いだりすることができます。
充実のオールインクルーシブプラン
サブマリンツアー(潜水艦) の写真
US$70
サブマリンツアー(潜水艦)
これは世界で最も先進的な旅客観光潜水艦でダイビングを楽しめるチャンスです。モルディブの99%は水の中にあり、もし水中世界を訪れたことがなければ、モルディブの海中で最もエキサイティングな景色と生物を見逃していることになります。
潜水艦体験
島巡りとイルカウォッチングツアー の写真
US$65
島巡りとイルカウォッチングツアー
こちらのツアーでは幾つかのリゾート付近を航行し、外からリゾート島をご覧頂きます。ドルフィンクルーズも同時に行い、海をお楽しみ頂き、マーレやフルマーレに戻ります。
北マーレ環礁のクルージング
マーレ観光ツアー の写真
US$10
マーレ観光ツアー
こちらはモルディブの首都マーレの見所と魅力を見学するには最適なツアーで、経験豊富な日本語ガイドがマーレの主要な観光スポットをご案内し、ツアー中に興味深いモルディブ様々なお話をしてくれます。
日本語ガイド同伴、2時間の市内観光